FC2ブログ

令和3年4月11日 父島は雨

御蔵の方は定期船も全便就航している模様。



210411 (1)
お昼前、強風・波浪注意報が発令中の父島。それでも普通に接岸している、おがさわら丸。二見湾は天然の良港です。ない物ねだりですが、御蔵にもこんな港がほしいです。



210411 (2)
午後から新しく父島に配属された、海上保安庁の巡視船「みがづき」を見学させて頂きました。



210411 (4)
「みかづき」をバックに写真を撮って頂きました。



朝方は雷雨、その後も雨は降ったり止んだりの父島です。明日は天気回復してくれる予報ですが風は強いままかな。みちお。

令和3年4月10日 父島到着

御蔵の方は朝の定期船欠航した模様ですが昼の上り便は就航してくれた見たい。



210410 (1)
午前5時10分頃。



210410 (3)
おが丸船上で朝日を見る人達。



210410 (4)
おが丸は順調に南下していますが、煙突からのスス?が多いかな?



210410 (7)
父島到着後、マスク着用、人と人との距離を保って小笠原の人たちと接します。



210410-20.jpg
小笠原村の元議員で父島で宿を経営されている高橋さんをアポイントもなく、急に訪問させて頂きました。ご本人は外で仕事中でしたのでマスクをしていなく申し訳ありませんとのことでしたので、少し距離を取って、コロナ渦での小笠原観光等の現状を少し聞くことが出来ました。ありがとうございます。



210410 (8)
島レモンの実がもう出来ていました。



210410 (9)
でもまだ数輪、レモンの花も咲いている。



おがさわらの方々には今日は東風でちょっと寒いですと言われていましたが、私には十分暑いです。みちお。

令和3年4月9日 乗船ではなく搭乗。

御蔵の方は定期船も全便就航している模様です。



210409 (1)
天気の良いお昼前の竹芝桟橋。おがさわら丸に乗船ではなく、搭乗しました。



210409 (2)
おがじろうもマスクをしてお見送り。



210409 (3)
伊豆諸島北部、大島から神津島の方達は高速船利用の場合、昼間のレインボーブリッジを通過するのは珍しくありませんが、夜行便のみが運航する三宅、御蔵、八丈島の私には昼間のレインボーブリッジは珍しいです。



210409 (4)
三宅島付近までは晴れていましたが、御蔵の東方沖は雨。



210409 (5)
おが丸は問題なく南下中、この便は久里浜寄港便でした。



210409 (6)
御蔵島の南に夕日は沈みました、非常に分かりづらいですが写真右側に御蔵の島影。



210409 (7)
御蔵を過ぎたら雨も止み、八丈島方面は曇りところにより晴れ模様?



三宅正彦都議会議員の随行で利島後援会会長さん、三宅会会長と三宅会三宅島の筆頭理事と私の5名で明日より父島・母島にお邪魔します。みちお。

令和3年4月8日 都内の朝は晴れ。

御蔵の方は定期船と貨物船も全便就航している模様です。



午前、午後と島嶼会館、大門付近で用事を無事に終える事が出来ました。
東京都も国に対して「まん延防止」の要請を国にすることが決定した模様です、でも都内の人の動きを見ているとほんとに減るのかはやや疑問?みんなで引き続き感染拡大防止に努めるしかないと思いますが・・・。限界はあるのかなー。



210408 (1)
都内の朝は今日も綺麗な青空。



210408 (2)
汐留側より、もうじき建て替えられる貿易センタービル。



210408 (3)
ゆりかもめ下。
午後6時頃、浜松町も一時雷雨になりました。



210408 (4)
明日の乗船前にちょっと買い出し、当たり前ですが都内は夜でも明るいですね。



明日の御蔵島海域は西寄りの風弱く天気も良さそうなので、おが丸もあまり揺れないで南下出来そうです。みちお。

令和3年4月7日 都内は晴れ

御蔵の方は風も弱まり、定期船も全便就航している模様。



210407 (1)
島嶼会館より浜松町の駅方面。



210407 (2)
竹芝広場、午後から「おがさわら丸」乗船前のPCR検査の検体を提出に行ってきました。



明日は予定通り浜松町で午前、午後と所用を済ませ、明後日9日のおが丸に乗船予定。コロナ渦の為、必要以上に人には合わず、必要以上に動き回らない様にしています。
御蔵の方も明日は定期船も貨物船も就航してくれると良いですね。みちお。