1月31日消防訓練

東日本大震災で被災された皆様、福島原発事故で避難されている方達にお見舞い申し上げます。不幸にも亡くなられた方のご冥福を心からお祈りすると共に。1日も早い復旧・復興を祈願致します。



天気ですが、西よりの風がやや強く定期船は全便欠航しています。

御蔵島消防団が招集され、村内の消化栓の点検整備が行われました。



IMGP8676.jpg
多くの団員が参加しました。



IMGP8674.jpg
何年も御蔵島では火事はありませんので、実際に使用したことはありませんが。「備えあれば憂いなし」です。



IMGP8677.jpg
設置してからほぼ初めて消火栓を開ける場所もありましたが、全ての消火栓は使用可能でした。しかし器具が使用不能の所もあり、今後至急に整備や手入れが必要です。


災害が発生した時は、まず「自分の身は自分で守る」事が大切です。次に近くの人達で助け合い、次に公的な支援が行われます。消防団は御蔵島で唯一の防災組織です。
日頃の訓練や整備が大切ですね。



明日は南よりの風が吹き荒れる予報です。 みちお。